(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

[第5回]食品環境対策研究会
飼料利用に向けた未低利用バイオマス資源の探索と有効利用−食品リサイクルの第二ステージへ


【コードNO】90324
【開催日】2003年11月18日(火)
【会 場】後楽園会館「第1・2会議室」
【受講料】42,000円 (40,000+消費税)→ E-mailでの申込なら39,900円(38,000+消費税)

◆オーガナイザー
阿部 亮氏  日本大学 生物資源科学部動物栄養科学研究室 教授

政府が関係省庁を総動員して推進している「バイオマス・ニッポン総合戦略」

平成15年度から関係制度の見直しと技術開発に着手しており、食品廃棄物飼料利用の新たな方向性が示されています。既存の食品リサイクルの壁を突破し「食」と「農」再生を実現する事業経営の視点、 求められる技術開発と取り組みの実態を集中講義します。


[セミナー参加申し込み] [関連書籍『未利用有機物資源の飼料利用ハンドブック』] [開催履歴] [HomePageへ]
◆開催プログラム 2003年11月18日(火)10時00分〜17時00分

□オープニングスピーチ:食品産業で期待されるバイオマス資源への新しい着眼点  (10:00〜10:10)

オーガナイザー  阿部 亮 

  1. 食品製造業におけるバイオマス資源有効利用のための技術開発課題、飼料利用の可能性を探る

1.1 バイオマス資源を有効利用するための技術開発−その現状と課題(10:10〜11:00)

長谷川 潤一
(社)食品需給研究センター 調査研究部主任研究員
  1. バイオマス資源発生量の概況
  2. 食品由来のバイオマス資源における処理の現状
  3. 各種対象物に関する利用事例
  4. 現状の課題と今後の方向性

1.2 食品工場排水処理汚泥からのバイオソリッド飼料調製と製品の特性(11:00〜12:00)

佐伯 真魚
独立行政法人 農業技術研究機構 畜産草地研究所家畜生産管理部 飼料評価研究室
  1. バイオソリッドの定義と特徴
  2. 国内・海外の研究事例の紹介
    (1) 豚・家禽
    (2) 反芻家畜
  3. 利用の展望
    <12:00〜12:50  ランチブレイク>

  1. 食品廃棄物飼料化の新しい流れ−リキッド飼料の調製

2.1 発酵型リキッドフィードの調製・利用に関する研究と現場における展開(12:50〜13:50)

川島 知之
独立行政法人 農業技術研究機構 畜産草地研究所家畜生産管理部 飼料評価研究室 室長
  1. 調製法、栄養特性、豚への影響等に関する研究成果
  2. 国内外の発酵リキッドフィーディング利用の現状
  3. 今後の課題

2.2 リキッド飼料調製の実態と今後の展開(13:50〜14:50)

高橋 巧一
(株)フードエコロジーシステム 代表取締役
  1. フードエコロジーシステム事業概要
  2. リキッド発酵飼料の製造方法
  3. リキッド発酵飼料の特徴
  4. リキッド発酵飼料の課題
  5. リキッド発酵飼料の今後の展開
    <14:50〜15:10 コーヒーブレイク>

  1. バイオマス資源の発酵飼料の調製技術と飼料利用

(15:10〜16:10)
蔡 義民
独立行政法人 農業技術研究機構 畜産草地研究所家畜生産利用部 飼料調製研究室 主任研究官
  1. 乳酸菌を利用したバイオマス資源の飼料調製・貯蔵技術の開発
  2. バイオマス資源の栄養価と家畜への給与技術
  3. TMRセンターを活用したバイオマス資源の飼料生産・利用システムの構築

□総括討議

(16:10〜17:00)
座 長阿部 亮 
パネリスト長谷川 潤一 
佐伯 真魚 
川島 知之 
高橋 巧一 
蔡 義民 

【参加規定】
■受講料(1名につき)
42,000円(40,000+消費税) → E-mailでの申込なら39,900円(38,000+消費税・テキスト代、昼食代、コーヒー代を含む。)
(ランチブレイク:12:00〜12:50、コーヒーブレイク:14:50〜15:10)
■定員
80名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
後楽園会館「第1・2会議室」 【案内図
〒112-0004 東京都文京区後楽1-7-22  電話 03(3815)8171
【申込方法】
下の「セミナー参加申し込み」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。

[この頁の先頭へ] [関連書籍『未利用有機物資源の飼料利用ハンドブック』] [開催履歴]
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home