(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

食品異物対策シンポジウム[東京2008]

現場力を高めるキーパーソンの育て方と実効的な異物対策
【コードNO】 90822
【開催日】 2008年10月21日(火)10:00〜16:50
【会 場】 家の光会館「コンベンションホール」 【案内図
【受講料】 29,400円(28,000円+税)→ E-mailでの申込なら27,930円(26,600円+税)
【お申込み】
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る
シンポジウム企画委員
新宮 和裕
(財)日本冷凍食品検査協会 執行役員 企画開発事業部長
谷口 守男
ハウス食品(株)品質保証部長
槇島 慎一
明治製菓(株)フード&ヘルスケアカンパニー 品質保証部長
主催:食品安全研究会
協賛:イカリ消毒(株)
現場力の要=キーパーソンの効果的育成方法を柱に、工場責任者必聴のプログラムを用意致しました。
  1. 事件性の食品事故をめぐる企業対応の実相をジャーナリストの眼で明らかにします。
  2. 問題解決型の人材を着実に醸成するリーダーの力に着目し、最も定評あるコンサルタントに育成方法を紹介して戴きます。
  3. 食品メーカーにおける異物混入防止の最新実態、原因究明の実践報告、検出機の性能を最大限発揮させる現場ノウハウをお伝えします。

◆開催プログラム
□ 開会の辞 企画委員:新宮 和裕 氏(10:00〜10:05)

[特別講演]生協の長い日々―検証・餃子中毒事件とクライシスマネジメント

(10:05〜11:05)
伊藤 哲朗
日本食糧新聞社 編集本部先端取材局 局長
日本生協連の中国産冷凍ギョウザで1月に農薬中毒の事件が起きましたが、昨年秋から東北などで事件の兆候は出ていました。 日本生協連や各生協が兆候をなぜ見過ごしてしまったのかを検証し、クライシスマネジメントに重要な「事実認識」力に言及します。
<休憩5分>

[第1セッション]キーパーソンをいかに育てるか

(11:10〜12:10)
関原 敏生
生産・物流アドバイザー
「企業は人なり」と言われていますが、昨今の企業をとり巻く環境は厳しさを増しています。 この状況下、収益を維持・改善していくためには、問題解決型の人を多く育てていくリーダの力が求められています。
<12:10〜13:00 ランチブレイク>

[第2セッション]異物混入防止をめぐる現場の取り組みと効果的除去技術

  1. 菓子の異物混入防止対策

(13:00〜14:00)
槇島 慎一
明治製菓(株)フード&ヘルスケアカンパニー 品質保証部長
菓子工場の異物や毛髪の混入防止対策は非常に重要な課題です。 チョコレートをはじめとした洋干菓子類での取り組みについて説明します。

  1. 原因究明の実践:異物クレームの分析から工程原因の解明へ

(14:00〜15:00)
粕谷 宣彦
(株)ハウス食品分析テクノサービス 分析サービス部 分析サービス2課長
異物混入対策で経営資源を効率的に投入し実行を挙げるには、混入原因を特定することが重要です。 本講演では、混入原因の特定に効果的な異物クレームの分析方法を具体例を交えて紹介します。
<15:00〜15:15 コーヒーブレイク>

  1. 異物検出機の効果的使用法と検出品の排除管理―金属検出機とX線異物検出機を中心に

(15:15〜16:45)
先光 吉伸
(株)ニチレイフーズ 生産本部 生産推進部生産企画グループ シニアプロフェッショナル
異物混入対策に向け、異物検出機の性能を最大限発揮させるために、装置の機能や留意点を通した環境づくりをユーザーの視点で紹介します。
□ 閉会の辞 企画委員:谷口 守男 氏 (16:45〜16:50)
【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
29,400円(28,000円+税)→ E-mailでの申込なら27,930円(26,600円+税、テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■ 定員
100名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
家の光会館「コンベンションホール」【案内図
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11 電話 03(3260)4791

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。

セミナー参加申込画面へ このセミナーの開催履歴 このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home