(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

食品異物対策シンポジウム[関西2009]

統一主題:消費者庁発足に向けた食品事業者の苦情対応と異物対策の今後のあり方
【コードNO】 90904
【開催日】 2009年2月25日(水)10:00〜16:50
【会 場】 千里ライフサイエンスセンター「ライフホール」 【案内図
【受講料】 21,000円(20,000円+税)→ E-mailでの申込なら19,950円(19,000円+税)
【お申込み】
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る
シンポジウム企画委員
日野 亮一
生活協同組合連合会コープきんき事業連合 品質保証マネジャー
今岡 靖之
(株)消費科学研究所 品質管理室 技術顧問
武政 二郎
大阪あべの辻調理師専門学校・辻製菓専門学校 食品安全推進室 室長
協賛:イカリ消毒(株)
  1. 講座発足10周年―時あたかも消費者庁発足に向け、紛争予防・解決のための新制度と製品事故に伴う法的措置・顧客対応の強化策を解説して戴きます。
  2. 消費者への謝罪に終わらせず、異物混入防止に最も重要な混入経路の探索や実効的な再発防止対策をいかに現場で構築するか、その核心に迫ります。
  3. 魚肉練り製品、水産加工品、食品添加物製造における異物混入防止の具体的な取り組みと改善事例を発表して戴き、ノウハウの伝達と経験交流に努めます。
<受講証明書発行>

◆開催プログラム
□ 開会の辞 企画委員:武政 二郎 氏(10:00〜10:05)
[第1セッション]座長:武政 二郎

  1. [特別講演]消費者視点の紛争予防・解決の新しい制度と活用法

(10:05〜11:35)
黒木 理恵
片山・黒木・平泉法律事務所 弁護士/特定非営利活動法人 消費者支援機構関西 検討委員会委員長
【狙い】
「消費者庁」構想は、産業育成のために各産業分野ごとに組織されてきた明治以来のわが国の行政組織のあり方を根本から見直して、消費者の視点で消費者の権利・利益擁護のために活動する行政組織を創設しようとするものです。 企業は「消費者の視点」で動く行政や法律にどのように向き合うべきかを、消費者団体訴訟制度の事例も交えながら紹介します。
<11:35〜12:30 ランチブレイク>
[第2セッション]座長:今岡 靖之

  1. 異物混入の変遷から問題解決の核心を問う―講座発足10周年を期に

(12:30〜14:00)
佐藤 邦裕
日本生活協同組合連合会 商品本部 本部長スタッフ 品質管理担当
【狙い】
異物混入の苦情件数が減らない原因のひとつに消費者意識の高まりを挙げる人が多い。 しかし私たちは問題はそれだけではないと考えている。 異物混入防止対策を異物の鑑定や被害者へのお詫びに終わらせること無く、本来の防止対策構築の契機となることを願って、問題解決の核心に迫りたい。
<14:00〜14:15 コーヒーブレイク>
[第3セッション]座長:日野 亮一

  1. [実践報告]食品製造現場における異物混入防止対策の改善

3.1 カネテツ:魚肉練り製品における取り組み―“異物を出さない”社内発見の仕組み(14:15〜15:05)
岡澤 康夫
カネテツデリカフーズ(株)品質保証部 部長
【狙い】
異物対策として、異物を(1)持ち込まない、(2)混入・付着させない、異物混入製品を(3)出荷しないがあります。 (1)として「毛髪対策」と、(3)として「社内異物発見」の取組を中心に当社の異物対策を紹介させて頂きます。
3.2 やまや:辛子めんたいこ食品における取り組み(15:05〜15:55)
中村 誠
(株)やまやコミュニケーションズ 品質保証室 室長
【狙い】
辛子めんたいこ食品業界の最近の話題や一般的な製造工程などをご説明して、まず理解を深めて頂き、次に、弊社の異物混入防止対策について、原料特性の説明〜異物の分析〜製造現場等の対策事例までをご紹介します。
3.3 三栄源:食品添加物製造における取り組み(15:55〜16:45)
伊藤 澄夫
三栄源エフ・エフ・アイ(株)取締役 品質保証部長
【狙い】
弊社は、添加物製造を主な事業としており、弊社製品に事故などが発生すると、その影響も非常に大きくなる事が考えられ、日頃から事故の未然防止に、取り組んでいます。 そこで今回は、特に、弊社で実行している異物対策に関わる事例等を紹介させていただきます。 また、輸入食品に関わる事件事故も多く発生している事から、その違反事例も紹介させていただきます。
□ 総括・閉会の辞 企画委員:日野 亮一 氏 (16:45〜16:50)
【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
21,000円(20,000円+税)→ E-mailでの申込なら19,950円(19,000円+税、テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■ 定員
200名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
千里ライフサイエンスセンター「ライフホール」 【案内図
〒565-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2  電話 06(6873)2010

【申込方法・その他】


セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home