(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

[第2回]食品安全のための工場点検ワークショップ

【コードNO】 91017
【開催日】 2010年8月20日(金)10:00〜17:00
【会 場】 飯田橋レインボービル「中会議室」【案内図
【受講料】 42,000円(40,000円+税)→ E-mailでの申込なら39,900円(38,000円+税)
【お申込み】
満員御礼 定員に達したので申込を締め切らせていただきます。
【パンフレット】
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
このセミナーの開催履歴
コーディネータ
佐藤 邦裕
日本生活協同組合連合会 生鮮・運営本部 開発管理部 工場点検グループ
協賛:イカリ消毒(株)
<<より現場に密着したプログラムと演習!>>
  • 生協における現実の工場点検の手法、問題点の発見方法と 改善指導の実態を公開します。現場改善を共に考え、効果的な点検・監査業務を支援します。
  • グループ演習・ロールプレイを通して工場点検の実践ノウハウを体感し、チェックリストの見方・使い方の理解、社内点検・分析・評価のスキル向上に寄与します。
[第2回]の聴きどころ!
本ワークショップは、何よりも生協が実施している工場点検の手法とその実際を知って戴き、体験学習を通して自社および取引先の工場点検にその成果を役立てて戴くことが狙いです。
このため午前中の工場点検の実際のお話の後、2つのグループ演習が用意されています。
先ず、指導講師から或る工場点検の調査結果を受講生に示し、下記の3つの点に関し各グループで話し合い、その結果を発表して戴きます。
  1. 調査の手法として不適切なことはないか?
  2. 調査目的から外れた指摘内容はないか?
  3. 過剰な指摘や誤った判断はないか?
次に、工場点検の実習に入ります。その際、受講生には
  1. 工場の概要と組織図
  2. 製造工程図
  3. 衛生管理マニュアル(抜粋)
  4. 工場内のウォークスルーの状況
等の資料が配付され、工場点検の報告書をグループごとにまとめプレゼンを行って戴きます。
これらを通して工場点検の着眼点と現場改善の進め方を指導して戴きます。
第1回ワークショップは幸いに「工場監査をやっていると色々な点が目についてしまい、指摘項目が多くなってしまうことが多々ありました。 今回非常に参考になるお話しをたくさん聞くことができ、有意義な時間でした。」との受講生の評価を戴きましたが、同時にいくつかの重要なご要望を頂戴致しました。
第2回は下記の点を改善し、さらに現場に密着した実践的な演習プログラムを策定致しました。
  1. 前回、午前中の「工場点検の実際」のお話しが点検システムの概要に大半の時間が費やされ、受講生の皆様から「もっと具体的な事例を!」との要望が寄せられました。 今回は(株)パル・ミートの定期監査の実際に特化し、現場写真を中心に点検の実際をじっくりとご紹介戴く予定です。
  2. 午後の演習に関し「現場の設定の説明が不十分で表現が分かりにくい。もう少し明確に作り込んで欲しかった」との貴重なご意見を戴きました。 この点を改善すべく目下準備して戴いております。
プログラム最後の模擬報告会では、前回非常に有益な発表と意見が相次ぎました。今回も大変期待している次第です。

◆開催プログラム

  1. 工場点検時の着眼点と点検者に求められるもの

(10:00〜10:50)
佐藤 邦裕
日本生活協同組合連合会 生鮮・運営本部 開発管理部 工場点検グループ
【狙い】
ひとくちに工場点検と言っても、建物構造や作業環境などのハード面のチェックから従業員の服装や衛生意識などソフト面を評価するものまで内容は多岐にわたる。 目的についても自工場の日常的な点検活動や、OEM先への監査・検証まで多種多様である。 本講座では点検時の着眼点や効果的な改善要請の考え方、点検者に求められる基本姿勢などについて日本生協連が実施している製造委託先監査を材料に紹介・検証する。
<休憩5分>

  1. 工場点検の実際

(10:55〜11:45)
中村 優
(株)パル・ミート 品質管理部 嘱託
【狙い】
生協パルシステム連合会の関連子会社、株式会社パル・ミートの加工委託先50社を超える定期監査の中で、工場内の具体的な点検のポイントを現場写真の紹介と合わせて理解していただきます。
◆ Q&A(11:45〜12:00)
<12:00〜13:00 ランチブレイク>

  1. 工場点検ワークショップ

(13:00〜16:30)
演習指導
大音 稔
イカリ消毒(株)CLT研究所 所長
塩田 智哉
イカリ消毒(株)CLT研究所 主任研究員
演習1.工場点検の「間違い探し」
目的に応じた工場点検業務のポイントを理解する。
★工場点検の様子から、点検業務として不具合と考えられる内容を見つけ出す。
演習2.工場点検演習
工場点検の実践を体感し、効果的な点検業務を理解する。
★工場点検結果の分析・評価を演習し、被点検者への報告をロールプレイする。
<途中10分間コーヒーブレイク>

  1. 総合質疑

(16:30〜17:00)
司会
江藤 諮
イカリ消毒(株)常務取締役 LC事業本部 副本部長

【参加規定】
■受講料(1名につき)
42,000円(40,000円+税)→ E-mailでの申込なら39,900円(38,000円+税、テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■定員
40名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
飯田橋レインボービル 2F「中会議室」【案内図
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11  電話 03(3260)4791

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。

満員御礼 定員に達したので申込を締め切らせていただきます。 このセミナーの開催履歴 このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home