(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

[第6回]次世代レトルト食品研究会

【コードNO】 91103
【開催日】 2011年2月10日(木)10:00〜16:00
【会 場】 飯田橋レインボービル「中会議室」 【案内図
【受講料】 39,900円(38,000円+税)→ E-mailでの申込なら37,905円(36,100円+税)
【お申込み】
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
【パンフレット】
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
このセミナーの開催履歴

コーディネータ
増田 敏郎
増田食品開発コンサルティング 代表
企画:食品産業戦略研究所
レトルト新世紀を切り開く主要各社の製品・技術開発
  • レトルト食品市場の伸長品目を明らかにし、今後の展望を語って戴きます。
  • 海外のレトルト最新情報を伝え、日本の食品メーカーの進むべき道を提示して戴きます。
  • 注目のレトルト商品開発・電子レンジパウチの新たな展開・新しいレトルト殺菌装置を紹介し、製品開発の今後の方向性を議論します。
[第6回]の聴きどころ!
レトルト食品のおいしさの追求が続いています。 メニュー開発も活発で、簡便性を武器に低成長時代の数少ない成長業種として注目されています。
本セミナーはレトルト食品市場をリードする主要企業の責任者の方々に以下の点を語って戴き、製品開発・技術革新の今後の方向性を見定め、課題を共有することを狙いとして企画致しました。
  • レトルト食品市場の伸長品目を明らかにし、今後の課題と展望を提起して戴きます。
  • 海外のレトルト食品の最新情報を伝え、日本の食品メーカーの進むべき道を提示して戴きます。
  • 商品開発の最前線と電子レンジパウチの新たな展開、今後必要となる回転式レトルト殺菌機を紹介し、さらなる市場拡大のための製品像と技術に迫ります。
受講生の皆様にとりレトルト食品の新たなステージを目撃するホットな場となることを確信し、ご参加をお待ちしております。

◆開催プログラム
□ 開会ご挨拶 コーディネータ:増田 敏郎 氏(10:00〜10:05)

  1. レトルトカレー、シチュー、ハヤシ等の最近の動向

(10:05〜11:05)
高橋 和良
エスビー食品(株)品質保証室 室長
  1. カレー、シチュー、ハヤシの最近の市場動向
  2. 即席ルウ市場とレトルト食品市場の比較
  3. レトルト食品市場の伸長品目と今後の展望・課題
  4. <休憩5分>

  1. 海外のレトルト食品情報

(11:10〜12:00)
住本 充弘
住本技術士事務所 所長
  1. 海外で伸びるレトルト、アジアはレトルト加工輸出基地
  2. 望まれる日本のレトルト食品のグローバル化
  3. 加工食品のロングライフ化とCO2排出削減
  4. 使い勝手が重要、電子レンジ加温タイプ
  5. 高速化する生産ライン
  6. <12:00〜13:00 ランチブレイク>
注目の新製品・新技術

  1. トマトの良さを引き出す商品開発への取り組み

(13:00〜13:50)
田村 茂夫
カゴメ(株)総合研究所 商品開発研究部 部長
  1. カゴメの扱うトマトについて
  2. トマトの良さを引き出す商品開発
  3. 調理食品・トマト調味料の開発事例
    • 甘熟トマト鍋
    • サラダそうめん用トマトつゆ
    • メニュー専用ソース「トマレピ!」シリーズ
    • などを事例として
  4. <休憩5分>
 

  1. レトルト用電子レンジパウチについて

(13:55〜14:45)
葉山 知人
(株)サンエー化研 開発部 開発課 課長
  1. 電子レンジパウチについて
  2. レトルト用電子レンジパウチについて
  3. 電子レンジパウチの新たな展開
  4. <14:45〜15:00 コーヒーブレイク>

  1. 新しいレトルト殺菌装置―独DFTテクノロジーのレトルト装置

(15:00〜15:50)
酒井 康雄
ステラフードテック(株)代表取締役
  1. 回転熱水滅菌機(ロートマット)誕生の経緯と必然性
  2. ロートマット各ユーザーとの新規レトルト食品開発秘話
  3. 海外(欧米)の食品と容器、将来についての私見
□ 総括 コーディネータ:増田 敏郎 氏(15:50〜16:00)

【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
39,900円(38,000円+税)→ E-mailでの申込なら37,905円(36,100円+税、テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■ 定員
60名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
飯田橋レインボービル2F「中会議室」 【案内図
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11  電話 03(3260)4791

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。

セミナー参加申込画面へ このセミナーの開催履歴 このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home