(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

[第2回]芽胞菌対策研究会

コードNo. 91213
開催日時 2012年6月15日(金)10:00〜16:30
会 場 総評会館「203会議室」【案内図
受講料 39,900円(38,000円+税)→ webからの申込みなら37,905円(36,100円+税)
お申込
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
第1回の内容をさらに充実させ、午前中の「実践的基礎」に実験法を加えるとともに、午後は「飲料・液状食品」と「缶詰・レトルト食品」のそれぞれについて、前回より時間を延長し対策を掘り下げます。
ここが聴きどころ!

本年1月に開催致しました第1回研究会は、お陰様で「芽胞菌の基本的な性状や食品製造工程でのコントロール方法について学べて、とても勉強になった。」(受講生アンケートより)とご好評を戴きましたが、同時に下記のご要望を頂戴致しました。
  • 飲料だけでなく加工食品での対策も知りたい。
  • 基本的な知識は学ぶことが出来たが、知りたいのは対策としてどのようなことをすればよいかということであり、もう少し応用や実践的な部分を充実させて欲しい。
  • 全体として芽胞菌についての質問コーナーみたいな会にして欲しい。
今回、第1回の内容をさらに充実させ、講師陣として高松宏治氏(摂南大学)、中西弘一氏(キリンビバレッジ株式会社)の両氏に、新たに駒木 勝氏(社団法人日本缶詰協会)にご参画戴きます。これに伴い、午前中の「実践的基礎」に実験方法を加えるとともに、午後は「飲料・液状食品」と「缶詰・レトルト食品」のそれぞれについて、前回より時間を延長し対策を掘り下げるプログラムをご用意致しました。
開催に先立ち、予め受講生の皆様に質問票を配布させて戴き、寄せられた疑問点を含め対策のポイントを詳細に解説するという方針は変わりません。また、製造現場の悩みにできる限り応えるため講義ごとに15〜20分間のQ&Aの時間を設け、質疑応答を重視した構成も前回と同様です。

本研究会は、制御すべき芽胞菌を深く知り、変敗事故を未然に防止する工程管理手法を集中的に学習する実践講座です。ご承知の通り芽胞菌の効果的制御のための知見や学術情報は極めて乏しく、些かでも業界の問題解決のお役にたてることを願い開催を続けている次第です。
是非本研究会にご参加戴き、講師陣との緊密なコミュニケーションを通して微生物制御の新たな視点とスキルを獲得されることを期待しております。

◆開催プログラム

  1. 芽胞菌制御のための実践的基礎

(10:00〜11:50)

高松 宏治
摂南大学薬学部微生物学教室
准教授
  1. 芽胞形成の基礎
  2. 1.1 芽胞菌の系統
    1.2 芽胞の構造と機能
    1.3 芽胞形成と発芽
  3. 顕微鏡観察でわかる芽胞形成と発芽
  4. 2.1 顕微鏡観察の重要性
    2.2 蛍光顕微鏡観察の基礎
    2.3 生細胞と損傷細胞の比較
    2.4 芽胞形成と発芽の評価
    2.5 顕微鏡フォトギャラリー
<11:50〜12:40 ランチブレイク>

  1. 飲料・液状食品に危害を及ぼす芽胞菌の性状と評価法

(12:40〜14:30)

中西 弘一
キリンビバレッジ株式会社コア技術研究所
ナノサーチ研究グループ 主席研究員
  1. 飲料に危害を及ぼす芽胞形成菌の種類と性状
  2. 殺菌管理指標菌による飲料の管理方法
  3. 芽胞形成菌の検出法と耐熱性評価法
  4. ナノサーチ技術による新しい芽胞菌耐熱性評価方法の紹介
<14:30〜14:40 コーヒーブレイク>

  1. 缶詰・レトルト食品における芽胞菌の制御

(14:40〜16:30)

駒木 勝
社団法人日本缶詰協会
常務理事 研究所長
  1. 缶詰・レトルト食品の製造方法と加熱殺菌条件
  2. 缶詰・レトルト食品の加熱殺菌の対象となる有芽胞細菌の種類とその性状および耐熱性
  3. 缶詰・レトルト食品の製造用原材料の耐熱性細菌芽胞の検査方法とその評価


【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
39,900円(38,000円+税)→ webからの申込みなら37,905円(36,100円+税)
■ 定員
60名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
総評会館「203会議室」【案内図
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11  電話 03(3253)1771

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home