(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

食品メーカーにおける微生物管理の最前線

コードNo. 91323
開催日時 2013年9月27日(金)10:00〜16:30
会 場 飯田橋レインボービル「C+D会議室」【案内図
受講料 37,800円(36,000円+税)→ webからの申込みなら35,910円(34,200円+税)
お申込
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
■コーディネータ
佐藤 猛男
フジパングループ本社株式会社 衛生顧問
食品産業戦略研究所 主席研究員




開催のねらい
それぞれの企業は、如何にして効果的な微生物コントロールを行うか、試行錯誤を繰り返し、改善に向け努力されていることと思います。今回、皆様のご要望をもとに、わが国の代表的な食品企業の品質管理の責任者の方に自社ではどのような対策を行っているか、現場の視点から出来る限り泥臭く、具体的にお話いただく機会を設けました。 多面的なCCP管理の実際を知ることにより、該当業種の企業の方は勿論、該当業種以外の方にも自社の工程管理を見直す上で応用できる数多くのヒントを得ることが出来るものと確信します。
コーディネータ  佐藤 猛男
ここが聴きどころ!

日々、現場改善に努力されている食品製造部門の中・上級品質管理担当者のための実践セミナーです。
「異業種に学ぶ」をキーワードに、セントラルキッチン、弁当・仕出し工場、洋菓子製造、魚肉練り製品の4業種を選びました。代表的な食品企業の品質管理責任者を講師として、自社ではどのような対策を行っているか、出来るだけ泥臭く具体的にお話し戴きます。

上記の業種は、ご承知の通り人手集約型の作業形態がほとんどで、それだけに汚染リスクが高く、管理すべきポイントとマネジメントに頭を悩ませることが多いものと存じます。それだけに、本セミナーのコーディネータ 佐藤猛男氏(フジパングループ本社渇q生顧問)が「開催の狙い」で述べられている通り、「多面的なCCP管理の実際を知ることにより、該当業種の企業の方は勿論、該当業種以外の方にも自社の工程管理を見直す上で応用できる数多くのヒントを得ることが出来る」ことを確信する次第です。

 4業種の現場責任者の取り組みの報告は各60分間、たっぷりとお話し戴きます。その後に参加者の皆様から質問票を寄せて戴き、各講師から逐次ご回答を戴くとともに、フロア全体で意見交換を行う予定です。また、皆様の人脈作りを応援するため、終了後に名刺交換(希望者のみ)の時間もご用意しております。

各業種で勝ち得た改善のノウハウに触れ、より広い視野から自社の作業環境、工程を見直す重要なきっかけを是非本セミナーで獲得され、さらに上位のリーダー、管理者になられることを願ってご参加をお勧めする次第です。

◆開催プログラム

  1. すかいらーくにおける微生物管理の実際

(10:05〜11:05)

三牧 国昭
株式会社すかいらーく コーポレートサポート本部
品質管理グループ
規格基準チームリーダー
  1. すかいらーく概要
  2. 品質管理G組織と検査精度管理と資格
  3. 微生物検査の実際
  4. 3.1 原料・製品の安全性確保
    3.2 新規挿入品の安全性検証
    3.3 問題発生時の原因究明と再発防止対応
 

<5分休憩>

  1. 弁当・仕出し工場における微生物管理の実際

(11:10〜12:10)
佐藤 猛男
フジパングループ本社株式会社 衛生顧問
食品産業戦略研究所 主席研究員
  1. 個人衛生
  2. 使用原材料のチェック及び適正管理
  3. 製造工程の管理
  4. 3.1 工程での汚染
    3.2 加熱・冷却温度及び時間
  5. 出荷後の温度・時間管理
  6. 製品・器具等の微生物検査
<12:10〜13:00 ランチブレイク>

  1. 洋菓子製造における微生物の管理

(13:00〜14:00)
吉田 照展
株式会社明治 品質本部品質保証部
品質管理3グループ長
  1. 安全な商品設計
  2. 原材料の微生物制御
  3. 製造工程における微生物制御
  4. 微生物検査の有効活用

<5分休憩>

  1. 魚肉ねり製品製造における微生物管理の実際

(14:05〜15:05)
植村 和郎
株式会社紀文食品 食品衛生管理室
室付部長
  1. 今、食品メーカーに求められているものは?
  2. 魚肉ねり製品とは
  3. 魚肉ねり製品における微生物管理
  4. 微生物管理の具体例“転ばぬ先の杖”
  5. 魚肉ねり製品の微生物管理における大きな課題

<15:05〜15:25 コーヒーブレイク・質問票回収>

  1. [総合質疑&情報交換会]微生物管理のノウハウと改善課題を求めて

(15:25〜16:25)

司 会  佐藤 猛男

パネリスト  三牧 国昭 吉田 照展 植村 和郎


□ まとめと課題   コーディネータ:佐藤 猛男氏(16:25〜16:30)
【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
37,800円(36,000円+税)→ webからの申込みなら35,910円(34,200円+税)
■ 定員
60名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
飯田橋レインボービル「C+D会議室」【案内図
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11  電話 03(3260)4791

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。
  • 講演中の録音・録画・写真撮影は固くお断り致します。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home