(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

健康機能成分の高効率抽出技術を求めて

コードNo. 91329
開催日 2013年12月3日(火)10:00〜16:30
会 場 飯田橋レインボービル「中会議室」【案内図
受講料 39,900円(38,000円+税)→ Webからの申込みで37,905円(36,100円+税)
お申込み
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
コーディネータ
五十部誠一郎
日本大学 生産工学部マネジメント工学科 教授


【開催のねらい】
 農畜水産物成分中の機能性が明らかになる中、これらの機能性成分の効率的な抽出・加工・利用技術が求められている。本セミナーでは機能性の活性維持、あるいは嗜好性も含めた品質保持のための非熱的な、あるいは熱劣化抑制型の抽出プロセスに注目して、健康機能性成分の有効利用のための抽出技術とその応用事例を紹介する。訴求力の高い機能性製品の開発や未低利用素材・部位の有用成分活用の可能性を探る場として開催するものである。

◆開催プログラム  

[Over View]高機能成分抽出プロセスの現状   コーディネータ 五十部 誠一郎氏(10:00〜10:30)

 【第1セッション】 ここまで来た超臨界流体による有用成分の抽出と食品の高機能化

  1. 超臨界流体抽出プロセスの成果と効率化

(10:30〜11:30)
猪股 宏
東北大学 工学研究科附属超臨界溶媒工学研究センター
科学工学専攻 教授
  1. 超臨界流体とは
  2. 超臨界流体の物性の特徴
  3. 超臨界流体への物質の溶解
  4. 超臨界流体抽出・分離の原理
  5. 超臨界流体抽出の研究事例
  6.   (1)気液平衡測定と相関
      (2)抽出分離のための抽出・精留プロセス
      (3)魚油の分離(EPA濃縮)
      (4)カロテノイド、フラボノイドの濃縮
      (5)柑橘果皮の分離・分画
 
<休憩5分>

  1. 柑橘果皮成分による食品高機能化の最新事例−超臨界抽出の有効性の実証

(11:35〜12:15)
瀧戸 二郎
東北大学 工学研究科附属超臨界溶媒工学研究センター
抗認知症機能性食品開発寄附研究部門
客員准教授

大泉 康
東北大学 工学研究科附属超臨界溶媒工学研究センター
抗認知症機能性食品開発寄附研究部門
客員教授
  1. 抗認知症作用を持つ物質ノビレチンの紹介
  2. 超臨界法を用いた柑橘果皮からのノビレチン抽出
  3. 超臨界抽出物の機能試験:抗認知症成分を求めて
  4. 新たな作用様式を持つ抽出物質の発見
■第1セッション Q&A (12:15〜12:30)


<12:30〜13:20 ランチブレイク>

 【第2セッション】 膜利用技術の最前線

  1. 膜分離による成分抽出技術の最新動向

(13:20〜14:20)
鍋谷 浩志
独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所
食品工学研究領域長
  1. 膜分離技術の原理と特長
  2. 食品製造における膜分離技術の応用例
  3. 食品製造における膜分離技術利用の新たな展開
  4. 膜分離技術を食品産業に応用する際の問題点とその対策
 
<休憩5分>

  1. 膜分離によるチキンエキスからの機能性成分抽出の実際

(14:25〜15:05)
柳内 延也
東海物産株式会社
特別研究員
  1. 目的別各種ろ過膜の選択
  2. 膜分離によるチキンエキス機能性成分の分離
  3. イオン交換クロマトグラフと膜分離との併用
  4. 膜分離による天然エキスの高付加価値化
■第2セッション Q&A (15:05〜15:20)


<15:20〜15:30 コーヒーブレイク>

 【第3セッション】 溶媒利用による脂溶性機能性成分の抽出と利用

(15:30〜16:20)
竹中 真紀子
東京家政学院大学 現代生活学部
現代家政学科 准教授
  1. 各種機能性成分の分離と利用
  2. 圧搾処理による機能性成分の抽出
  3. 中鎖脂肪酸トリアシルグリセロール(MCT)の特性と利用
  4. MCTを溶媒としたウコン中のクルクミン類の抽出
  ■第3セッション Q&A (16:20〜16:30)


【参加規定】
■受講料(1名につき)
39,900円(38,000円+税)→ webからの申込なら37,905円(36,100円+税、テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■定員
60名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
飯田橋レインボービル「中会議室」 【案内図
〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11 電話 03(3260)4791

【申込方法・その他注意事項】

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home