(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

食品異物対策交流フォーラム'98

【コードNO】9821
【開催日】1998年7月8日(水)9:30〜18:30
【会 場】アルカディア市ヶ谷
【受講料】46,200円(44,000円+税)
セミナー案内へ このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る HomePageへ

フォーラム企画委員
茂木 幸夫 氏 モテギ食産業研究所 所長・技術士
佐藤 邦裕 氏 日本生活協同組合連合会 商品開発本部品質管理部 部長
大成 一弘 氏 不二製油(株)蛋白食品事業部 蛋白食品生産部 品質管理グループリーダー

体験とノウハウの共有化を目指し、異物問題の原点に立って、消費者が求める対策の基準・各社の目標・工場での実践事例を一堂に会し今後の方向性を確認する、初の現場交流フォーラム


◆開催プログラム 1998年7月8日(水)9:30〜18:30

□ 開会の辞 企画委員:茂木 幸夫 氏 (9:30〜9:35)

  1. [特別講演]異物クレームの実態から見た今後の消費者行政

(9:35〜10:45)
佐藤 史郎
東京都衛生局 生活環境部食品保健課 課長補佐・監視計画係長


  1. [事例研究発表]異物対策の最前線

先進企業各社の実践事例を中心に、どこで成功し、どこで失敗したかを含め、異物対策の具体的進め方および今後の目標を発表して戴く。
2.1 食肉加工品(10:45〜11:20)

井口 守
伊藤ハム(株)東京工場 品質保証部品質保証課 課長


2.2 水産加工品(11:20〜11:55)

近内 登志郎
(有)フードコンサルティングサービス 代表取締役(元(株)紀文 品質管理センター長)
<11:55〜12:45 ランチブレイク>

2.3 菓子(12:45〜13:20)

田中 政光
亀田製菓(株)カスタマーサービス部 部長


2.4 デザート(13:20〜13:55)

堀内 正義
全国酪農業協同組合連合会(全酪連)品質保証部品質管理課 副審査役


2.5 冷凍食品(13:55〜14:30)

新宮 和裕
(株)ニチレイ 生産部 専任部長

[経験交流・課題討議]消費者の要求に応える異物管理の基準と目標

(14:30〜15:30)
座 長佐藤 邦裕
パネリスト井口 守 氏・近内 登志郎 氏・田中 政光 氏・堀内 正義 氏・新宮 和裕
コメンテータ茂木 幸夫 氏・大成 一弘
<15:30〜15:50 コーヒーブレイク>

  1. 最新の対策技術と装置

3.1 食品中の新しい非金属異物検出法(15:50〜16:30)

守田 和夫
鹿児島大学 農学部生物環境科 助教授


3.2 金属検出とX線利用の最新技術(16:30〜17:10)

篠原 八郎
アンリツ(株)産業機械事業部システム技術部 部長


[フォーラム懇談会]体験とノウハウの共有化を目指して

(17:10〜18:30)

進行:企画委員会
参加者相互の懇親を深め、今後の異物対策の方向性とあり方について本音で語り合う。

このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home