(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

'99 食品異物対策交流フォーラム

【コードNO】9922
【開催日】1999年6月11日(金)9:30〜18:30
【会 場】アルカディア市ヶ谷
【受講料】46,200円(44,000円+税)
セミナー案内へ このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る HomePageへ

企画委員
茂木 幸夫 氏 モテギ食産業研究所 所長・技術士
佐藤 邦裕 氏 日本生活協同組合連合会 商品開発本部品質管理部 部長
中川 孝三 氏 不二製油(株)蛋白食品事業部 蛋白食品生産部 部長

毒物混入事件の発生以来、消費者の眼は益々厳しさを増しています。 本フォーラムは、最近のクレームの実態と対策の最前線を報告して戴くとともに、現場担当者の経験交流を深め、異物対策の今後の目標を提示します。


◆開催プログラム 1999年6月11日(金)9:30〜18:30

□ 開会の辞 企画委員:佐藤 邦裕 氏 (9:30〜9:35)

  1. [特別講演]急増する消費者の不審クレームの実態―毒物混入事件以降の傾向と重要課題

(9:35〜10:45)
西島 基弘
東京都立衛生研究所 生活科学部 部長

  1. [事例研究発表]異物対策の最前線

先進企業各社の実践事例を中心に、どこで成功し、どこで失敗したかを含め、異物対策の具体的進め方および今後の目標を発表して戴く。(発表30分、質疑5分)
2.1 菓子・デザート(10:45〜11:20)

石黒 厚
(株)ドンク 品質管理


2.2 調理食品(11:20〜11:55)

中山 正夫
中山技術士事務所 所長
<11:55〜12:40 ランチブレイク>

2.3 食肉加工品(12:40〜13:15)

赤築 秀憲
林兼産業(株)品質管理課長


2.4 水産加工品(13:15〜13:50)

富田 勉
(株)なとり 食品総合ラボラトリー 所長


2.5 冷凍食品(13:50〜14:25)

岡見 健俊
味の素(株)品質保証部品質保証推進グループ 部長

[経験交流・課題討議]消費者の要求に応える異物管理の基準と目標

(14:25〜15:25)
座 長茂木 幸夫 氏(企画委員)
パネリスト鮫島 正明 氏(生活協同組合連合会コープネット事業連合 品質管理部グループマネージャー) ・石黒 厚 氏・中山 正夫 氏・赤築 秀憲 氏・富田 勉 氏・岡見 健俊
コメンテータ佐藤 邦裕 氏・中川 孝三 氏(企画委員)
<15:25〜15:40 コーヒーブレイク>

  1. 最新の対策技術

3.1 毒物混入防止のための包装形態(15:40〜16:20)

沖 慶雄
東洋製罐(株)技術情報室長


3.2 昆虫排除のための総合管理技法(16:20〜17:00)

中北 宏
農林水産省 食品総合研究所流通保全部 貯蔵害虫研究室長


[フォーラム懇談会]体験とノウハウの共有化を目指して

(17:00〜18:30)

進行:企画委員会
参加者相互の懇親を深め、今後の異物対策の方向性とあり方について本音で語り合う。

このセミナーの開催履歴 関連書籍を見る このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home