(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home
2002年度セミナー情報
インターネットからのセミナー申込には5%割引価格(一部除く)を適用させて戴いております
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 開催履歴

酸素吸収性包装の最新動向 【開催日】12月13日(金)
アクティブパッケージングのメカニズムと応用手法について 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】後楽園会館
色から見た食品の将来性シンポジウム 【開催日】11月20日(水)
台頭するフードカラーへの関心 − 食品の色彩とおいしさ・脳機能、色素の生理的現象と有色含有食品への新しいアプローチ、商品開発の画期的視点と話題を一堂に! 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】主婦会館
第16回環境対応実装技術フォーラム 【開催日】11月26日(火)
動き始めたSn-Zn系の問題点と低温はんだ実装実現の具体的施策 【受講料】\46,000→5%割引\43,700
【会場】自動車会館
中食市場研究会 【開催日】11月28日(木)
メーカーの皆様に“中食マーケットをより理解して戴く”ことを狙いとして、お店の最前線で陣頭指揮をとられている経営トップの方々の生の声をお伝え致します。 【受講料】\28,000→5%割引\26,600
【会場】プラザエフ
食品異物対策シンポジウム[東京2002] 【開催日】10月10日(木)
現場を変える!いま求められる人・組織の活性化と企業のコンプライアンス対策 【受講料】\28,000→5%割引\26,600
【会場】後楽園会館
食品の鮮度を考える 【開催日】10月29日(火)
押し寄せる消費者の鮮度要求にいかに対応するか 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】後楽園会館
おいしさ創造研究会【第3回講座】こだわりの味 − 生体が求めるおいしさ 【開催日】9月6日(金)
“売れるおいしさ”を求めて、また一歩本質に迫ります。 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】主婦会館プラザエフ
健康機能食品 【開催日】9月20日(金)
安全確保、EBN(Evidence Based Nutrition)、規制強化への対応策を求めて 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】後楽園会館
医療食・介護食研究会 【開催日】9月26日(木)
市場がいま何を要求しているか?そこにどのような問題が潜んでいるか?これからのビジネス展開をどうしたらよいか?という課題に応えることを目指す 【受講料】\38,000→5%割引\36,100
【会場】後楽園会館
HACCP対応−主任微生物管理者講座 【開催日】8月27日(火)〜28日(水)
現場応用コース:最近の微生物殺菌・除菌システムの現場運用法と安全確認のノウハウ 【受講料】\60,000→5%割引\57,000
【会場】自動車会館
2002年7月開催
有機食品表示の徹底研究2002 【開催日】7月16日(火)
「食品表示110番」に見るオーガニック表示の問題点と対米実務の直前チェック 【受講料】\25,000
【会場】飯田橋レインボービル
HACCP対応−主任微生物管理者講座 【開催日】7月18日(木)〜19日(金)
実践基礎コース:主任微生物管理者に必須の食品安全の基礎知識 【受講料】\60,000
【会場】自動車会館
2002年6月開催
おいしさ創造研究会−第2回講座 おいしさと健康−売れるおいしさとは? 【開催日】6月7日(金)
味覚の仕組みから、いよいよ“おいしさ”の探求へ! 【受講料】\38,000
【会場】プラザエフ
食品の洗浄殺菌技術シンポジウム−関西2002− 【開催日】6月12日(水)
環境と消費者の安全に配慮した新しい洗浄・殺菌技術 【受講料】\20,000
【会場】千里ライフサイエンスセンター
2002年5月開催
食品の洗浄殺菌技術基礎講座 【開催日】5月16日(木)
現場技術者のための洗浄殺菌のエッセンス講座(個別相談会併設・オプショナルイベント[HACCP対応先進工場(株)ヤクルト本社 富士裾野工場 見学会]) 【受講料】\40,000
【会場】自動車会館
家庭内ネットワーク化の現状と将来 【開催日】5月24日(金)
EMC技術フォーラム第4期第1回例会【特別公開セミナー】
ビジネスの閉塞状況を打開する「家庭内ネットワーク」の最新情報――極めて流動的な技術方式の現状と行方を一望するエグゼクティブミーティング!
【受講料】\45,000
【会場】家の光会館
第4回食品環境対策研究会
状況を切り開く食品製造副産物・都市厨芥飼料化の画期的展開と実践手法
【開催日】5月29日(水)
逆風下、食品リサイクルの効果的推進を目指して、国内外の最新動向・負の状況を解剖し、食品製造副産物・都市厨芥飼料化をめぐる新しい芽と流れを見出す画期的フォーラム! 【受講料】\38,000
【会場】自動車会館
第15回環境対応実装技術フォーラム
低温域化に向け本格的に動き始めたPbフリー実装技術の現況
【開催日】5月30日(木)
新たな課題=低温域化への取り組みの最新状況!低温はんだ開発と今後の技術展開予測を元に集中討議します。 【受講料】\46,000
【会場】自動車会館
2002年4月開催
FOOD PACKAGING 21 −第3回実務トリガー講座
包装欠陥の実態と徹底解決 ―品質保証のための最新の検出技術と予防対策
【開催日】4月16日(火)
包装に起因する食品危害の実態・消費者の意識動向を解明し、包装HACCPの要=ヒートシール対策、最新の欠陥検出技術、コンバーターの適正衛生管理のノウハウ等、品質保証のための具体的改善方法を提案します! 【受講料】\43,000
【会場】飯田橋レインボービル
米飯食品ビジネス2002 【開催日】4月18日(木)
米飯食品の市場拡大を実現する必須情報! 健康機能を訴求した米・米加工品の画期的展開と最新テクノロジー!それを支える原料米の貯蔵性改善、食品評価のための新センサ利用技術を一堂に! 【受講料】\38,000
【会場】日本教育会館
いよいよ動き出した第5次水質総量規制
法規制強化に対応した食品工場排水処理の技術ポイント
【開催日】4月24日(水)
環境省「総量削減基本方針」(01.12月発表)にもとづき、いよいよ今春、各都道府県の総量規制基準が出揃います。 この最新状況を元に、事業者が導守すべき事項と対策技術の実務ポイントを解説します。 【受講料】\40,000
【会場】後楽園会館
新食感フォーラム2002 【開催日】4月26日(金)
音響解析、食感新素材、話題の食感製品を集め、おいしさと健康を実現する新技術・製品展開方法を集中討議する 【受講料】\40,000
【会場】後楽園会館
2002年3月開催
食品安全経営者会議 【開催日】3月7日(木)
対症療法から企業防衛のための理論武装へ。食の安全性をめぐり一昨年から相次ぐ重大事故の発生と危害ポテンシャルの増大──食品企業を取り巻く環境は益々厳しさを増しております。その中で日々苦闘されている中堅食品メーカー経営層の方々に実践的に役立つ戦略知識と実務情報を提供致します。 【受講料】\36,000
【会場】後楽園会館
食品のカプセル化技術の最新動向(第15回日本食品技術アカデミー)
―消費者の安全・健康を志向した新素材と新技術
【開催日】3月20日(水)
安全と健康に対する配慮を前提に、保存性や徐放性の優れた、あるいは微小化されたカプセルの開発は、21世紀の食品分野におけるキー・テクノロジーの1つといっても過言ではない。物理化学の原理にしたがった新しい素材の開発と加工技術の開発、その集大成が優れたカプセル化技術に結びつくのである。本セミナーでは、新素材の開発と新加工技術開発の両側面から、カプセル化技術の最新動向を探ってみることにする。 【受講料】\40,000
【会場】後楽園会館
2002年2月開催
食品異物対策シンポジウム−関西2002 【開催日】2月5日(金)
顧客満足を目指した異物対策の先進的取り組みと苦情対応システム 【受講料】\20,000
【会場】千里ライフサイエンスセンター
おいしさ創造研究会
第1回講座:味覚研究のブレイクスルー
【開催日】2月15日(金)
なぜ、いま“おいしさ”を追求するのか? 探求の過程で得られる様々な開発視点と商品コンセプト食品研究のニューパラダイムがここから始まる! 【受講料】\38,000
【会場】後楽園会館
食品の無菌包装システム2002 【開催日】2月22日(金)
企業の好業績に直結する無菌包装システムの導入!拡大する製品展開と最新技術動向、品質保証対策の 紹介を通して、安全でおいしさを求める消費者の声に応え、業界の発展を支援します。 【受講料】\40,000
【会場】後楽園会館
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home