(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home
2010年度セミナー情報
インターネットからのセミナー申込には5%割引価格(一部除く)を適用させて戴いております
2010年12月開催
食品工場における金属腐食の実態と防止対策
【 N O 】
91026
【開催日】
2010年12月1日(水)
【受講料】
割引価格¥37,905
“炎なき火災”の診断と対処法
金属の腐食は、食品産業においても身近な現象であり、複雑な形態の腐食損傷に至る事例も数多く報告されています。 一見、難解かつ複雑に見える腐食現象も、腐食に関する基本的な知識を正しく身につけることで容易に防止することもできます。
本セミナーは、金属の専門家ではない食品技術者を対象に、金属の腐食・防食とはどういうものかを理解して頂くために企画致しました。
食品の変敗防止ワークショップ[第3回]カビと耐熱性芽胞菌を制する
【 N O 】
91027
【開催日】
2010年12月3日(金)
【受講料】
割引価格¥35,910
  • 第1回および第2回ワークショップの受講生から熱烈な要望が寄せられた「カビと耐熱性芽胞菌対策」にフォーカスし、特有の変敗現象と制御方法を詳細に解明します。
  • 近年、耐熱性芽胞菌による業務用レトルト食品の変敗が多発しており、その対策が急務です。問題解決のスキルを獲得するプログラムをご用意致しました。
(参考:過去の開催実績
2010年11月開催
食品異物対策シンポジウム[東京2010]
【 N O 】
91024
【開催日】
2010年11月12日(金)
【受講料】
割引価格¥27,930
一歩先の管理システムと現場の悩みに答える毛髪対策の実践例
  1. 加工食メーカ品ーおよび惣菜ベンダーの品質保証責任者に、製造現場における毛髪混入対策の工夫と改善への取り組みを具体的に語って戴きます。
  2. いよいよ工場への導入が始まったフードディフェンスの実際について、ハードとソフト両面から食品メーカーの当事者にご紹介戴きます。
  3. 異物混入防止の要となる原材料管理と5S・作業者教育の現状、成功の勘所や苦心談をお話し戴きます。
(参考:過去の開催実績
[第3回]食品危機管理者育成講座
【 N O 】
91025
【開催日】
2010年11月16日(火)・17日(水)
【受講料】
割引価格¥59,850
問題発生の予防と発生後の対応の両面から危機管理を捉え、ワークショップ形式のケーススタディを通して、危機対応の司令塔としての役割を担う食品危機管理者の育成 (参考:過去の開催実績
2010年10月開催
[第4回]食品の臭気対策研究会
【 N O 】
91022
【開催日】
2010年10月7日(木)
【受講料】
割引価格¥35,910
異臭トラブル事例に学ぶ原因究明の勘所と現場改善策
  • 流通の立場から原因究明に取り組んだ事例を紹介し、異臭問題の複雑さとクレーム対応の勘所を提起して戴きます。
  • 大手乳業メーカーの立場から、異臭原因特定の要となる官能評価のキーパーソンをいかに育成するか、独自の活動をお話し戴きます。
  • 容器メーカーおよび分析のエキスパートの立場から、苦情の多いカビ臭・消毒臭の発生メカニズムと対策を詳細に解明し、併せて臭気分析の様々な自主検証事例を報告します。
(参考:過去の開催実績
[第6回]食品表示専門講習会
【 N O 】
91023
【開催日】
2010年10月22日(金)
【受講料】
割引価格¥37,905
  • 消費者庁の食品表示行政に即応し、最新の行政指針にもとづき専任担当者が熟知すべき表示作成上の重要事項を徹底解説します。
  • 加工食品の新しい品質表示基準をさらに充実させ、各論を中心に表示の作り方を掘り下げます。
  • 具体的なQ&Aを重視し、問合わせの多い事項・表示担当者が陥りやすい誤った事例を指摘し適正表示の勘所を伝えます。
2010年9月開催
微生物検査員のスキルアップ講座2010【清涼飲料水篇】
【 N O 】
91020
【開催日】
2010年9月16日(木)
【受講料】
割引価格¥37,905
<<清涼飲料品質担当者のための全員参加型ワークショップ!>>
  1. 飲料の種類別に作成した危害微生物(細菌,カビ・酵母)に関する重要な設問を予め受講生に配布し、予習をして戴きます。
  2. 実例や仮想事例をもとに、検査結果の読み取り方や微生物管理上留意すべき点を重点的に解説するとともに、受講生の発表と相互のディスカッションを通して問題解決の様々なアプローチを体得して戴きます。
(参考:過去の開催実績
粉粒体食品の高品質化と最適殺菌技術を求めて
【 N O 】
91021
【開催日】
2010年9月30日(木)
【受講料】
割引価格¥37,905
新展開する米粉利用、各種機能性素材の粉粒体化を支援します。
  • 米粉を中心に最新の粉砕技術・高品質化への取り組み・用途開発に向けた研究開発動向を紹介します。
  • 各種粉体食品・粉粒体原料の効果的殺菌を求めて、現行技術の到達点と実施例を詳細に解説します。
  • 食品の微粉砕化のニーズに対応した装置とプロセスの選定・活用方法、交差汚染等を防御する新しい安全性向上技術を提示します。
2010年8月開催
食品の非加熱殺菌2010
【 N O 】
91016
【開催日】
2010年8月6日(金)
【受講料】
割引価格¥37,905
[新鮮でおいしく、より安全に供給するための最新技術を集めました!]
  • 非熱プロセスロードマップの活用
  • 食品の香りと色を重視した酸素・窒素ガスハイブリッド加圧食品殺菌技術
  • 画期的な衝撃波(瞬間的高圧)による粉体加工・殺菌技術
  • 高圧損傷を活用した中温領域での殺菌手法
  • プラズマ照射の可能性と有効性
(参考:過去の開催実績
[第2回]食品安全のための工場点検ワークショップ
【 N O 】
91017
【開催日】
2010年8月20日(金)
【受講料】
割引価格¥39,900
【満員御礼】定員に達したため、申込を締め切らせていただきました。
  • 生協における現実の工場点検の手法、問題点の発見方法と 改善指導の実態を公開します。現場改善を共に考え、効果的な点検・監査業務を支援します。
  • グループ演習・ロールプレイを通して工場点検の実践ノウハウを体感し、チェックリストの見方・使い方の理解、社内点検・分析・評価のスキル向上に寄与します。
(参考:過去の開催実績
「脳に効く栄養とは何か」フォーラム
【 N O 】
91019
【開催日】
2010年8月26日(木)
【受講料】
割引価格¥37,905
  1. 脳の栄養についてはどのような誤解があるか
  2. 食品、サプリメントで脳に作用するものはどのようなものか
  3. サプリメントの開発にとってもっとも重要なことは脳血液関門である。これをどのように考えるか
  4. 認知機能、情動、記憶などに影響を与えるサプリメントの開発は可能か
  5. 脳に影響するサプリメントの問題点としての副作用
2010年7月開催
[第9期]主任微生物管理者講座
【 N O 】
91014
【開催日】
2010年7月1日(木)・2日(金)
【受講料】
割引価格¥59,850
管理の質と消費者への伝達力が問われる時代―より実践的な見地から主任微生物管理者が体得すべき必修プログラムをご用意致しました!(参考:過去の開催実績
[第2回]異臭クレーム対応のための官能評価の実際
【 N O 】
91015
【開催日】
2010年7月12日(月)
【受講料】
割引価格¥35,910
  • 第1回の2倍=6種類の臭いを体験出来ます。
  • 代表的な臭い成分を知って記憶し、或る製品において臭いがどのように変化するか体験します。様々な臭いをつけた模擬製品と正常品を評価します。
  • 異臭サンプルを駆使した実習により官能評価の進め方とノウハウを効果的に修得して戴きます。
(参考:過去の開催実績
食市場革新フォーラム2010 開催中止
【 N O 】
91018
【開催日】
2010年7月30日(金)
【受講料】
割引価格¥35,910
食市場では、この2-3年、内食需要の回復が見られますが、消費者の買い控えと低価格志向は止まらないことから先行きは依然、厳しいことが予想されます。 但し、経営環境の厳しさが続く食市場に於いても好業績の企業があります。 こうした企業に共通しているのは「地域密着」「顧客視点」での商品・サービスの開発であり、マーケティング、組織の見直しです。 本シンポジウムでは、こうした企業の事例を通して、生き残り戦略のヒントを探っていきたいと思います。 (参考:過去の開催実績
2010年6月開催
食品の変敗防止ワークショップ[第2回]酵母を制する
【 N O 】
91012
【開催日】
2010年6月8日(火)
【受講料】
割引価格¥35,910
  • 酵母による食品の異臭・変敗事故、乳酸菌等との複合要因での様々な消費者クレームへの効果的対応―図書や座学のみでは得られない現場の問題解決のための必修ワークショップ!
  • 「酵母を制する」ための様々なケーススタディを受講生に予め提供し、自ら演習して戴くとともに、設問に対する解答と徹底したQ&Aを通して対策のスキルを修得して戴く
(参考:過去の開催実績
異物対策マネージャー養成講座2010【対策実務コース】
【 N O 】
91013
【開催日】
2010年6月17日(木)・18日(金)
【受講料】
割引価格¥59,850
鑑定から対策へ―異物対策マネージャー候補のための必修プログラム(参考:過去の開催実績
2010年5月開催
[第2回]食品危機管理者育成講座
【 N O 】
91010
【開催日】
2010年5月18日(火)・19日(水)
【受講料】
割引価格¥59,850
【満員御礼】定員に達したため、申込を締め切らせていただきました。
問題発生の予防と発生後の対応の両面から危機管理を捉え、ワークショップ形式のケーススタディを通して、危機対応の司令塔としての役割を担う食品危機管理者の育成 (参考:過去の開催実績
[第8回]食品の洗浄殺菌実践講座
【 N O 】
91011
【開催日】
2010年5月28日(金)
【受講料】
割引価格¥39,900
省エネ・低コスト化を実現する洗浄殺菌技術の最新動向
  1. 洗浄殺菌のコスト低減・効果増強を実現する技術革新への画期的アプローチ!
  2. 最新の膜洗浄技術、最適洗浄の考え方、CIP洗浄の運用管理ノウハウを紹介!
  3. 「個別相談会」での講師陣による親身な指導!
(参考:過去の開催実績
2010年4月開催
[第3回]食品の臭気対策研究会
【 N O 】
91009
【開催日】
2010年4月22日(木)
【受講料】
割引価格¥35,910
最新分析手法・対策事例に学ぶ異臭問題解決の要点
  • 製造現場の点検と再発防止対策の立案を目指し、異臭苦情の生々しい実態、そこから見えてくる問題点と解決の手順を明らかにします。
  • 清涼飲料における取り組みの実態にフォーカスし、事故例とその解析、異臭付着対策を具体的に明らかにします。
  • 迅速な臭気判定のための分析法を紹介するとともに、保健所に寄せられた異臭苦情に関し原因究明のための検査事例を公開して戴きます。
(参考:過去の開催実績
2010年3月開催
微生物殺菌の基礎と実用化
【 N O 】
91006
【開催日】
2010年3月12日(金)
【受講料】
割引価格¥37,905
  • HACCPシステムの実効性向上に必須の人材育成講座として、微生物学的安全確保のエッセンスと微生物制御技術の勘所を徹底学習します。
  • 当該分野のわが国の権威、実務の第 一人者が情熱を込めて問題解決の知恵とその根拠を伝授し、受講生の自己啓発を誘導します。
[第5回]食品表示専門講習会
【 N O 】
91007
【開催日】
2010年3月19日(金)
【受講料】
割引価格¥37,905
  • 専任担当者が熟知すべき表示作成上の重要事項を最新の行政指針にもとづき徹底解説します。
  • ワークショップの導入により、問合わせの多い事項・表示担当者が陥りやすい誤った事例を指摘し適正表示の勘所を伝えます。
  • 具体的な質疑応答を重視し、表示のエキスパートを目指す講座参加者のステップアップを支援します。
カビと食品衛生ワークショップ2010
【 N O 】
91008
【開催日】
2010年3月25日(木)・26日(金)
【受講料】
割引価格¥57,495
演習の理解を助けるため、副教材として『食品・施設 カビ対策ガイドブック』(日本食品衛生協会)が必要となります。
[副教材をお持ちでない方]
割引価格:57,495円(54,758円+税)
[副教材を所持していて会場に持参される方]
割引価格:54,862円(52,250円+税)
となります。お申込の際はご注意下さい。 (参考:過去の開催実績
2010年2月開催
異物対策マネージャー養成講座2010【異物鑑定コース】
【 N O 】
91003
【開催日】
2010年2月4日(木)・5日(金)
【受講料】
割引価格¥59,850
満員御礼 定員に達したので申込を締め切らせていただきます。
異物対策のための専任者教育(参考:過去の開催実績
食品異物対策シンポジウム[関西2010]
【 N O 】
91004
【開催日】
2010年2月16日(火)
【受講料】
割引価格¥19,950
  1. 輸入食品の安全確保は今どのようになされているか―行政の最前線を紹介し、食品事業者の今後の注意点を提示して戴きます。
  2. 異物対策の原点に立ち返り、現場力強化の地道な取り組みとその成果を生々しく語って戴くとともに、異物確認の最新手法を公開して戴きます。
  3. 新たな危害=急増する異味異臭問題に着目し、最近の消費者苦情の動向とクレーム対応の留意点を伝えて戴きます。
(参考:過去の開催実績
食品安全のための工場点検ワークショップ
【 N O 】
91005
【開催日】
2010年2月23日(火)
【受講料】
割引価格¥39,900
満員御礼 定員に達したので申込を締め切らせていただきます。
  • 生協における現実の工場点検の手法、問題点の発見方法と改善指導の実態を公開します。現場改善を共に考え、効果的な点検・監査業務を支援します。
  • グループ演習・ロールプレイを通して工場点検の実践ノウハウを体感し、チェックリストの見方・使い方の理解、社内点検・分析・評価のスキル向上に寄与します。
2010年1月開催
異臭クレーム対応のための官能評価の実際
【 N O 】
91001
【開催日】
2010年1月21日(木)
【受講料】
割引価格¥35,910
満員御礼 定員に達したので申込を締め切らせていただきます。
  • 官能評価の画期的体感学習プログラム!
    代表的な臭い成分を知って記憶し、或る製品において臭いがどのように変化するか体験します。様々な臭いをつけた模擬製品と正常品を評価します。
  • 異臭サンプルを駆使した実習により官能評価の進め方とノウハウを効果的に修得!
[第2回]食品の化学物質汚染対策研究会
【 N O 】
91002
【開催日】
2010年1月26日(火)
【受講料】
割引価格¥37,905
本研究会はフードディフェンス(食品防御)の見地から、意図的な汚染に対する原材料のリスク管理と、管理を確実に行う方策として組織のコンプライアンスの確立など、緊急課題と対策を提示します。 (参考:過去の開催実績

このページの先頭へ セミナーの開催履歴へ

図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home